WILL FITNESS 24時間ジム&パーソナル

WILL FITNESS
利用規約

適用範囲

本契約はwill fitnessのサービス利用に関し適用されます。

入会資格について

当クラブに入会される際は、本規約を承諾し所定の利用契約を確認した後に施設利用ができます。

  • 当利用規約に同意できない方、また諸規則を遵守できない方は入会できません。
  • 過去または現在において暴力団関係者または反社会勢力と当ジムが判断した場合も入会できません。後日発覚した場合は退会していただきます。
  • 医師等により運動を禁じられている方は入会できません。
  • 伝染病の恐れがある方は入会できません。
  • 確認事項に同意できない方は入会できません。
  • 施設管理者が会員として相応しくないと判断した方は入会できません。
  • パーソナル会員を除き当クラブは高校生未満の方は入場できません。

会費と入館カード及び
セキュリティー登録料について

  • キャンペーンにより価格は変動します。詳しくはホームページにてご確認ください。
  • 入館カードの紛失の際は発行料5500円を頂戴いたします。
  • 一旦支払った会費等は、返還致しません。
  • 2週間前までに会員にホームページにて告知することによりクラブは会費等の改定を行うことができます。
  • 会員様が会費等その他の債務を支払期日を過ぎても履行しない場合はクラブは会員に対し未払いの会費等について一括してクラブが指定する方法で支払いを求めることができる。
    その際に発生するや手数料やその他事務手続き費用は当該会員様の負担とします。

施設利用について(遵守事項)

クラブの利用にあたってはクラブ管理者の説明と指示に従わなければなりません。

  • 館内は敷地内含め、完全禁煙となります。
  • トレーニングに相応しくない服装や履物は禁止します。
  • 泥などの汚れが著しい履物での入館は禁止します。
  • 危険物の持ち込みは禁止します。
  • 会員やスタッフに対するストーカー行為は禁止します。
  • ジムエリアでは水分補給のみとし、それ以外の軽食等は禁止します。
  • 携帯電話のご利用は他のお客様のご迷惑とならない様にマナーモードにして頂き、通話はジムエリア以外でのご利用をお願いします。
  • 酒気帯びでの入館は禁止しております。
  • 撮影は他のお客様のご迷惑とならない様に行なってください。
  • 刺青は隠してください。露出は禁止します。
  • 許可なしに施設内にてパーソナルトレーニング、もしくはそのように評価される行為を行うことは禁止します。
  • 動物を持ち込むことは禁止します。
  • 他の会員の施設利用を妨げることは禁止します。
  • クラブの秩序を乱し名誉信用を傷つける行為は禁止します。
  • 個人会員様向けに発行した入館カードは第3者に貸与することはできません。
  • 入館カードを紛失、盗難また破損が生じた場合は速やかにクラブに届け再発行手数料を払った上で再発行ができます。

ジムエリアについて

  • トレーニング前には十分にウォーミングアップ、トレーニング後にはクールダウンを行ってください。
  • スマホ利用などで長時間のマシンの占有は控え、会員同士譲り合ってのご利用をお願いいたします。
  • マシン利用後は必ず、アルコール消毒を行ってください。
  • 大声や奇声を発してのトレーニングはお控えください。
  • プレートの脱着やマシンご利用時は大きな音を立てないようにご利用ください。
  • 投げ捨ては禁止します。
  • スマホなど電子機器の充電は禁止します。

シャワールームについて

  • シャワールームでの毛染めは固くお断り致しております。
  • 次の方も気持ちよくご利用いただけるよう短時間で、また綺麗にご利用ください

入り口ロビーの利用について

  • 大声での会話や強い匂いのする食べ物の飲食など他の会員様のご迷惑にならないようにご利用ください。

安全のために

運動中気分が悪くなった場合は速やかに運動を中止し、スタッフにお声かけください。

入館の禁止退場について

正式な手続きなく入館した者、体調不良、薬物利用などで正常な施設利用ができないと判断した者。また著しく不潔な身体や服装により他の会員に不快を感じらせると判断された者は退館に応じなければならない

休会と復会と退会について

  • 会員また法律上の権限を確認できる代理人を通じて来店し所定の手続きを行なった上で休会復会退会することができます。電話電子メールLINE FAXによる申し出は一切受け付けられません。
  • 休会の手続きは月の10日までに行い希望月の1日から休会扱いになります。
    休会中は休会費(毎月1000円と消費税)を支払うものとする
  • 復会は休会手続き書類に記載した終了日を過ぎた日から復帰扱いとなります。
  • 退会の手続きは月の10日までに行い、その場合その月の末日をもって退会となります。
    月の11日以降の手続きの場合は翌月の末日をもって退会となります。
    退会手続きが完了していない場合は在籍扱いとなり通常の会費が発生し、未納がある場合は在籍中の会費は完納しなければならない

届出等について

  • 会員は入会申込書に記載した内容に変更があった場合は速やかに所定の手続きを持って変更の手続きをしなければならない。
  • クラブから会員への諸通知等は、会員から届出のあった最新の住所またはメールアドレス等宛に行い、その発送をもって効力を有するものとし、未達または遅延等となってもその責を負いません。

規約退会について

会員が本規約該当するときはその会員をクラブから強制的に退会することができます。

  • 当クラブ管理責任者の注意や諸規則を遵守しない時
  • クラブ内外問わず法令条例または公序良俗に反する行為を行いクラブ運営に影響が生ずると判断される時

資格喪失について

会員は退会時、死亡、法人の解散、またクラブ閉鎖時は資格を喪失する

会員資格の譲渡禁止について

会員資格は本人と所属の法人に在籍されている期間のみとし、その他譲渡はできない。

営業日及び営業時間について

営業日、営業時間の変更がある場合はホームページ等にて告示します。

施設の閉鎖、変更

クラブは気象災害、天災地変公権力の命令などその他の不可抗力である場合には閉鎖またホームページ上で予告することにより営業時間など変更することができる。
また施設は工事など諸事情により閉鎖することがある。この場合会員の会費等の支払義務が軽減や停止することはなく特別補償は行われない。

賠償責任について

  • 施設内において発生した、紛失及び窃盗については一切の賠償責任の責を負いかねますので、貴重品等は個人で管理してください。
  • その他事故についても当社及び当ジムは一切の責を負いかねますのでご了承ください。また自己の責に帰すべき事由の場合はクラブまたは第3者に速やかに損害賠償を果たさなければならない

本規約と規則の改定

適用法令に従い当クラブは本規約利用規定、またその他運営管理に関する事項を改定することができる。その効力は改定日をもって会員に適用されます。

適用法と専属的合意管轄裁判所

この会員規約に関する準拠法は、日本法とします。会員とクラブの間で訴訟の必要性が生じた場合は福岡地方裁判所を当該訴訟の第一審専属的合意管轄裁判所とします。


附則、本規約は2022年11月1日より発効します。